ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUSの新型MeMO Padとみられる「ME176C(K013)」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSの新型MeMO Padとみられる「ME176C(K013)」が4月17日付けでFCCの認証を取得しました。FCC IDは「MSQK013」です。ME176CはWi-Fi(IEEE802.11b/g/n)とBluetoothの周波数帯でしか認証を取得しておらず、また、型番的に考えてもWi-Fiタブレットになります。先日中国で認証を取得した「FE175CG」に近い型番を採用しているほか、背面の形状もそれに近いので、ME176CはFE175CGのWi-Fiモデルといったような機種になると予想されます。そのFE175CGは、Android 4.3(Jelly Bean)、7インチ1,024×600ピクセルのTFT液晶ディスプレイ、1.2GHz駆動のデュアルコアプロセッサ(Atom Z2520)、1GB RAM、背面に200万画素カメラ、前面に30万画素カメラを搭載しており、スペックもこれに近いと推測されます。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「My SoftBank」スマートフォン版のリニューアルを開始
Sony MobileがXperia Z2やXperia Z2 Tabletに導入した新アプリ「What’s New」とは?
楽天とTFペイメント、おサイフケータイ対応Androidスマートフォンが追加ハード不要で楽天Edyの決済端末になる新サービスを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP