ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

無印良品でスマートフォン向けモバイルバッテリー(6,200mAhと3,100mAh)が発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

無印良品でスマートフォン向けモバイルバッテリーの新商品が2種類発売されました。今回発売されたのは6200mAhのバッテリー内蔵した「DE‐RHD004」と3,100mAhのバッテリーを内蔵した「DE-RHD03」です。無印の製品だけあってデザインは非常にシンプルですね。どちらも薄型のリチウムイオンバッテリーを内蔵しており、再充電回数は約500回となっています。6.200mAh版の入出力端子は入力端子にMicro USB(5V/1A)と出力端子にUSB-A×2(5V/1Aと5V/1A・1.8A)。3,100mAh版の入出力端子は入力端子にMicro USB(5V/1.5A)と出力端子にUSB-A(5V/1.5A)。価格は、6,200mAh版が5,000円、3,100mAh版が3,000円です。ちなみに、原産国は中国と表示されています。Source : 無印良品()



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony MobileがXperia Z2やXperia Z2 Tabletに導入した新アプリ「What’s New」とは?
楽天とTFペイメント、おサイフケータイ対応Androidスマートフォンが追加ハード不要で楽天Edyの決済端末になる新サービスを発表
Samsung、Galaxy Note 10.1 2014年版のAndroid 4.4.2アップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP