ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝、UHS-IIに対応した世界最速のMicro SDカードを開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東芝は4月17日、UHSスピードクラス2(UHS-II)に対応した世界最速のMicro SDカード「THNSX032GAJCM4」と「THNSX064GBK5M4」を開発し、本日よりメーカー各社へのサンプル出荷を開始したと発表しました。今回発表されたMicro SDカードはUHS-IIに業界で初めて対応した製品です。主にスマートフォンやタブレットでの利用が想定されています。UHS-IIでは20MB/sを最低保証レートとしています。ラインアップは32GBモデルの「THNSX032GAJCM4」と64GBモデルの「THNSX064GBK5M4」の2種類。32GBモデルでは、Read速度最大260MB/s、Write速度最大240MB/sと、同社のUHS-I対応製品注と比べて約2.7倍のRead速度、約8倍のWrite速度を実現しています。64GBモデルでもRead速度最大145MB/s、Write速度最大130MB/sを実現しています。Source : 東芝



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultra Google Play EditionがAndroid 4.4.3でBluetooth SIGの認証を再取得
ロケール切り替えアプリ「More Locale 2」がGoogle Glassに対応
LG未発表の”LシリーズIII”スマートフォンとみられる「LG L65」のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP