ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、auケータイ・スマートフォンの通話サービスの呼び出し時間を5秒~55秒の範囲で設定できる機能を5月12日より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDIは4月17日、auケータイ・スマートフォンの通話サービスの呼び出し時間をユーザーで設定可能にする機能を5月12日より提供すると発表しました。新機能を利用すると、auケータイ・スマートフォンの「お留守番サービス」に繋がるまでの呼び出し時間や「着信転送サービス」における無応答転送までの時間を5秒~55秒の範囲で1秒ごとに設定することが可能になります。ただし、端末側の留守録機能となる「伝言メモ」を有効にしている場合は、その時間を通話サービスで設定した時間よりも短く設定しないと機能しません。秒数の設定方法は、電話アプリを起動して「1418」の後に続けて秒数を指定するだけです。5秒にする場合は「141805」にダイヤル、55秒にする場合は「141855」にダイヤルします。Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Googleカレンダー」がv20140411にアップデート、予定作成画面の「場所」にGoogleマップ上のスポットが候補として表示される新機能が追加
小米科技(Xiaomi)、4月23日に北京で新製品発表イベントを開催、タブレットの画像も流出
Google Glassの音声操作アプリがXE16アップデートで日本語に対応、日本でも発売予定?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP