体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インディーゲームの祭典『BitSummit 2014』一般デーブース総ざらいレポート:Eブロック

E-04:九龍
残念ながら未見。

http://kujin.net/[リンク]

E-05:RIKI

RIKI

『BitSummitアワード』の革新メビウスの帯賞を受賞した『キラキラスターナイト』を出展。ファミコンのROMを自作してしまったという作品で、ファミコン当時には表現できなかったパーティクルやスクロール処理を新しい演算処理で実現しているとのこと。

RIKI

LEDだけで表現した格闘ゲームも会場では人気でした。

RIKI
http://riki2riki.com/[リンク]

E-06:ウェブマジック

ウェブマジック ウェブマジック

Windows/Mac向けに開発中のアクションRPG『Karvan’s』を出展。中世ユーラシア大陸を模した舞台で旅をする内容で、体格に基づくキャラクターの能力や物理的なサイズに応じた武器の特性、キャラクターの交配による進化などユニークなゲームシステムを持つのが特徴です。

ウェブマジック
http://www.webmaxiq.com/[リンク]

E-07:ハチビッツファナティクス with ニカリス

ハチビッツファナティクス with ニカリス

『Xbox Live』で配信中の『Aban Hawkins & the 1000 SPIKES』をリメイク、PS4/PS Vita/Wii U/3DS/PC向けに開発中の『1001 SPIKES』を出展。

ハチビッツファナティクス
http://8bits.nukimi.com/[リンク]

E-08:InkBit Collective

InkBit Collective

Windows/Mac向けに開発中のアクションアドベンチャー『Desolate』を出展。手ぶりでキャラクターとコンタクトして仕掛けを解くなど、独特の雰囲気がある作品です。

前のページ 1 2 3 4 5次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。