ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

再集結セーラー戦士の美貌に溜め息

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女優の小松彩夏が14日、ツイッターで「セーラームーン同窓会」の模様を撮影した写真をツイッターで公開。ドラマでセーラー戦士を演じた美女5人が勢ぞろいした写真が話題となっている。

【画像や図表を見る】

この画像は、2003~04年にかけて放送されたテレビドラマ版の『美少女戦士セーラームーン』のメンバーが集った様子を撮影したもの。1992年にスタートし、少女を中心に爆発的な人気となった漫画『セーラームーン』を実写化したドラマは、「セーラーヴィーナス」を演じた小松のほか、北川景子(セーラーマーズ)、安座間美優(セーラージュピター)、沢井美優(セーラームーン)、浜 千咲(セーラーマーキュリー)という5人がセーラー戦士を演じており、13日に10年ぶりにスタッフやキャストが集った様子を小松がツイッターで公開した。

当時は全員10代だったセーラー戦士たちだが、その後大きく羽ばたき、北川景子は数々のドラマや映画で主役を張る存在となり、小松彩夏は女優やグラビアなどで幅広く活動。安座間美優もCanCamの専属モデルとして活躍している。

それゆえ、別々の世界で活躍する5人が全員集まり、しかもその画像が公開されたことに対し、

「美しい お仕置きして(笑)」
「セーラームーン全員 揃ってる(^O^)」
「10年経ってもみんな集まっててずっと仲良しで嬉しいです」
「美少女戦士たちは成長して、美女戦士たちへと……」

と、驚きと喜びの声があがっており、ツイッターでのリツイート数は1300件に到達(4月15日16時時点)。10年の年月を経てなお仲睦まじく、美しく成長した様子に、多くの人が心を和まされたようだ。
(R25編集部)

再集結セーラー戦士の美貌に溜め息はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
セーラー戦士下着、芸能人多数反応
「ツインテール」の魅力って?
20・30代同窓会のリアルな本音
旧友と再会したときNGな話題とは
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。