ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、ドラゴンボールのスカウター風ウェアラブルデバイスの特許を出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが”Earphone”と呼ばれるドラゴンボールのスカウター風ウェアラブルデバイスの特許を韓国特許庁に出願していたことが判明しました。Samsungは以前にもスポーツサングラスの形をしたGoogle Glassのようなウェアラブルデバイスの特許を出願していましたが、今回の”Earphone”はメガネ型デバイスでも通常のメガネは付属せず片目で利用するタイプのもので、また、耳のパーツにはイヤホンが組み込まれており、外観が以前のものとは大きくことなります。外観はまるでドラゴンボールのスカウターです。”Earphone”という名前から、スマートフォンの機能を備えた製品のアイデアだと推測されます。Source : Glassday



(juggly.cn)記事関連リンク
バッファロー、手首に巻いたり何かに通して持ち運ぶことができるアクセサリータイプのUSBケーブル「BSMPC20BK」を発表
HTC One(M8)のカスタムUI「Sense 6.0」をベースにしたNexus 5用の新カスタムROM「NexSense」がリリース
音声操作でメモを作成・表示できるGoogle Glass用メモアプリ「Rememory for Google Glass」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。