ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ロフト】ほっこり癒される~! 人気動物モチーフ雑貨10

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
動物

女性はもちろん、男性にも意外とファンの多い動物モチーフの雑貨。今回は人気雑貨専門店『渋谷ロフト』さんから、自分用にもプレゼントにもぴったりな”動物グッズ”の2014年3月売上ランキングベスト10を伺ってみました。

10位:マグテイル(KINTO)¥1296

動物のしっぽが取っ手になっているユニークかつデザイン性があるマグカップ。リス、ネコ、ウサギ、など種類も豊富です。

動物

広報さんコメント:「真っ白のマグカップでシンプルですが、存在感は抜群です。」

9位:DuckDX バスライト(ドリームズ)¥1080

アヒルの形のバスライト。湯船にプカプカ浮きながら、やさしい明りで癒しのバスタイムを提供してくれます。

動物

広報さんコメント:「ド定番アイテムですが、安定の人気です。」

8位:ALPACAウォールクロック(インターフォルム)¥5616

アルパカのダイカットデザインの振り子時計。

動物

広報さんコメント:「木目調のナチュラル感が◎。とても癒される時計です。」

※すべてのランキングを見たい方は、ガジェット通信(http://getnews.jp/archives/557345)からご覧ください。

7位:アニマルラバーバンド(アッシュコンセプト)¥324

カラフルな色が楽しい動物型の輪ゴム。使い方も色々です。

動物

広報さんコメント:「カラフルで可愛く、インテリアとして置いておいてもよし。」

6位:スマホスタンド シロクマ(SETO CRAFT)¥2052

シロクマがスマホを背負っているかのようなデザインのスマホスタンドです。

動物

広報さんコメント:「シロクマ以外にも宇宙飛行士、大仏、兵隊などのデザインがアリ。どれも人気商品です。」

5位:ミニマグネット(デザインフィル ミドリカンパニー)¥605

大体約2㎝程の小さな動物マグネット。厚さのある紙もしっかり固定できるネオジム磁石を使用しています。

動物

広報さんコメント:「小さくてかわいいのに実用性も兼ね備えているところが人気です。」

4位:ディークリップス(デザインフィル ミドリカンパニー)¥540

アニマルモチーフのゼムクリップ。

動物

広報さんコメント:「イヌ、ネコ、クジラ、ウサギ、ブタ、などなど種類の多さも魅力です。ロングヒット商品。」

3位:CAT LIFE(東洋ケース)¥756

ウォールステッカー。電気のスイッチまわり、棚の上、トイレの壁などにかわいい猫の姿を生み出すことができます。

動物

広報さんコメント:「まるで、そこにいるかの様なデザインがかわいい! 」

2位:アニマグ(ハイタイド)¥432

動物モチーフのカードスタンド。お腹から二つに分かれ、マグネットになっているのでカードを挟んで使用します。

動物

広報さんコメント:「かわいい動物が真っ二つに割れるところが……。ロングヒット商品。」

1位:デング・オン(ハイモジモジ)¥390〜

パソコンのキーボードに挿せるメモ。メモ部分は折りたためるので周りにメモ内容を見られることもありません。

動物

広報さんコメント:「動物の種類も豊富で、何種類も揃えたくなるかわいさ。」

可愛いモノ好きの女子のココロを鷲掴み! 自宅でもオフィスでも使えるグッズが人気

お家でもオフィスでも取り入れることができるステーショナリーグッズが特に人気。手に取りやすい価格のものが多いので、何種類か集めてみたり、ちょっとしたお礼のプレゼントなどにも最適です。男女問わずキュンとしてしまうような可愛い動物たち。アナタも『渋谷ロフト』でお気に入りのアイテムを見つけてみてはいかが?

■渋谷ロフト 動物モチーフ雑貨 売上ランキング
1位:デング・オン(ハイモジモジ)¥390〜
2位:アニマグ(ハイタイド)¥432
3位:CAT LIFE(東洋ケース)¥756
4位:ディークリップス(デザインフィル ミドリカンパニー)¥540
5位:ミニマグネット(デザインフィル ミドリカンパニー)¥605
6位:スマホスタンド シロクマ(SETO CRAFT)¥2052
7位:アニマルラバーバンド(アッシュコンセプト)¥324
8位:ALPACAウォールクロック(インターフォルム)¥5616
9位:DuckDX バスライト(ドリームズ)¥1080
10位:マグテイル(KINTO)¥1296

渋谷ロフト
http://www.loft.co.jp/shoplist/shibuya[リンク]
※【調査店舗】渋谷ロフト【調査期間】2014/3/1~3/31

しゃむの記事一覧をみる ▶
しゃむ

記者:

食いしん坊万歳!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。