ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto X+1で選択可能なバックカバーの素材・カラー情報が伝えられる、レザー4色が新たに追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

つい最近噂として浮上したMotorolaの新機種とみられる「Moto X+1」について、選択可能なバックカバーの素材とカラーに関する情報がTwitterで伝えられていました。Moto X+1については、これまでのところMotorolaの現行フラッグシップモデル「Moto X」の後継らしいということだけ伝えられており、詳細はまだわかっていません。今回の情報では、Moto X+1で選択可能なバックカバーの素材と色の情報が伝えられました。つまり、Moto Xと同様に、Moto Makaerを通じてカスタマイズできるということなのでしょう。そのラインアップはCool、Neutral、Warm、Wood、Leatherの5種類の素材で、合計25色があるとされています。最後のLeather(レザー)はMoto Xにはなかった素材ですね。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
欧州のSony Mobile公式オンラインショップで「Xperia Z2」の予約受付が再開、発売時期が5月に延期
中国 OPPO、Snapdragon 400を搭載したLTEスマートフォン「OPPO R1S」を開発中
米SprintがNexus 5にAndroid 4.4.3(KTU48F)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP