ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「スマートフォン for ジュニア SH-05E」のソフトウェアアップデートを開始、デバイス管理機能の不具合に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは4月14日、シャープ製Androidスマートフォン「スマートフォン for ジュニア SH-05E」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは、SH-05Eの「デバイス管理」機能の中で「無効にする」を選択しても、設定が反映されずに機能が無効にならない不具合が改善されます。けっこうクリティカルな問題なのでアップデートすることをおすすめします。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能です(FOMA/Xi経由)。SH-05Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」をタップすることで、手動で即時アップデートを実施できます。アップデートにかかる時間は約4分で、アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.07」になります。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
HTCの2014年フラッグシップスマートフォン「HTC One(M8)」開封の儀&ファーストインプレッション
欧州のSony Mobile公式オンラインショップで「Xperia Z2」の予約受付が再開、発売時期が5月に延期
中国 OPPO、Snapdragon 400を搭載したLTEスマートフォン「OPPO R1S」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP