ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Atom Z3745を搭載したASUS未発表のTransformerタブレット「TF103C」のフルスペックが判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUSはIntel Atom Z3745″Bay Trail-T”を搭載したTransformerタブレット「TF103C」を開発しているようです。スイスの通販ショップ Digitecで「TF103C」の商品ページが公開されており、価格やスペック情報が判明しました。公開されたスペックシートによると、TF103Cは10.1インチWXGAのディスプレイを搭載したAndroid 4.3ベースのモデルで、既存のTransformer Padと同様に、キーボードドックが付属します。タブレットとしてだけではなく、ノートPCとしても使用できる製品です。価格は16GBモデルで369スイス・フラン(約42,800円)でした。激高の製品ではなさそうです。Digitecに掲載されていたスペック情報をまとめると次の通りです。OS:Android 4.3(Jelly Bean)筐体サイズ:257.46 x 178.4 x 9.9mm、542gキーボードドック:257.46 x 178.4 x 19.8mm、540gディスプレイ:10.1インチ1,280×800ピクセル、IPS液晶、プロセッサ:Atom Z3745  1.8 GHzクアッドコアメモリ:1GB RAM、16GB ROM、Micro SD(最大64GB)カメラ:背面に200万画素、前面に30万画素ワイヤレス:Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracastバッテリー:5,070mAh(タブレット本体)その他:Gセンサー、ライトセンサー、Micro USB 2.0端子、3.5mmオーディオジャック、15GBのASUS Storage付き、Google Play対応Source : digitec



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、LTEネットワーク上で音声通話を実現する技術「VoLTE」を利用した音声通話サービスを今夏より提供
Xperia Z2に搭載された「デジタルノイズキャンセリング」機能を使い方と合わせて紹介
HTC One(M8)の米国販売店向けトレーニング資料が流出、Galaxy S 5に真っ向対抗した内容

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP