ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Gear 2 / Gear 2 Neoに対応した「Gear Manager」とGear Fit用アプリ「Gear Fit Manager」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは4月11日、海外で「Gear 2」、「Gear 2 Neo」、「Gear Fit」の販売が開始されたことに合わせてそれらの管理アプリをリリースまたはアップデートしました。Gear 2とGear 2 Neoは既存の「Gear Manager」のアップデート版で対応しています。また、Gear 2とGear 2 Neoを利用した場合は上図のようなホワイトカラーをベースにした新UIが表示されるようになっています。しかし、既存のGaalxy Gearを利用した場合は従来どおりのブラックベースのUIが表示されます。Gear Fitは新たにリリースされた「Gear Fit Manager」をインストールすることでスマートフォン・タブレットと接続・機能の設定を行なうことが可能になります。機能的にはGear 2やGear 2 Neoと共通する部分が多いので、設定内容やその方法も基本的にはGear Managerと同じです。Gear 2とGear 2 Neoは、1.63インチ320×320ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイを搭載したTizenベースのBluetoothスマートウォッチ。両方とも家電をリモコン操作できる赤外線センサーやワンタッチでホーム画面に戻れるホームボタン、裏面には光学式の心拍センサーが搭載されています。Gear 2には本体上部に200万画素カメラが搭載されています。Gear Fitは、Gear 2/Gear 2 Nwoの形を変えたスポーツ・フィットネス志向の製品となっています。上記3機種の米国価格は、Gear 2が$299、Gear 2 NeoとGear Fitが$199です。Source : Samsung(Gear Manager)(Gear Fit Manager)※Galaxy端末のみアクセス可能です。



(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO Find 7の2Kディスプレイ版は6月上旬に予約受付が開始される見込み
Xperia海外モデルの最新ファームウェアをSIコード別に確認できるWEBサイトがオープン
2014年2月の国内スマートフォン出荷台数は約52万台と前年同期から大幅に減少(JEITA調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP