ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Geeksphone、Android / Firefox OS両対応のスマートフォン「Revolution」を欧州のAmaoznを通じて発売へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スペインの端末メーカー Geeksphoneが今年発売したAndroid / Firefox OS両対応のスマートフォン「Revolution」の発売国が拡大されました。と言っても日本は含まれていません。Revolutionはこれまでスペインの公式オンラインショップのみで販売されていましたが、GeeksphoneはAmazonを通じてフランス、英国、ドイツ、イタリアでの販売を予定しています。発売予定日は4月15日で、価格は£197/€239(約34,000円)となっています。Revolutionは、4.7インチ960×540ピクセルのIPS液晶ディスプレイ、Intel Aom Z2560 1.6GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、4GB ROM(Micro SD対応)、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラ、2,000mAhバッテリー搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSPA+ 21Mbps、GPS/A-GPSに対応しています。RevolutionにはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)が搭載されています。Google Playに対応機種なのでGoogleアプリはインストールされていません。また、Firefox OSは今後のアップデートで利用可能になる予定なので、今のところは利用できません。Source : Amazon.co.uk



(juggly.cn)記事関連リンク
2014年2月の国内スマートフォン出荷台数は約52万台と前年同期から大幅に減少(JEITA調査)
HTC One(M8)のツインセンサー式"Duo Camera"で出来ることを紹介
Xperia Z2のディスプレイの色合いや屋外での視認性をXperia Z、Xperia Z1と比較してみた

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP