ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コンドームメーカーが擬人化キャラ募集中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

コンドームの大手メーカー、不二テラックス株式会社が、コンドーム擬人化キャラを募集している。

コンセプトは、「正しい性の知識を広めるイケメン2人組」。「コンドームを使うことは、とても恰好いいこと!」と性に目覚めはじめる若者たちに広める性教育啓蒙活動キャラで、設定は絵師に任されている。

賞金総額は10万円の内訳は懸賞金7万円プラス追加カット制作費3万円で、キャラ決定後の展開も期待できそう。

エントリーした作品は、もえしょく(R)プロジェクト http://osaka-moeshoku.com/ [リンク] で公開される。

4月10日募集開始したばかりのところで、まだ公開されている作品数は0のようだが、募集期間は2014年5月18日23時59分59秒まで。今後の盛り上がりに期待したい。

コンドームを擬人化お願いします
http://osaka-moeshoku.com/contest/condom.html [リンク]

※この記事はガジェ通ウェブライターの「関口元」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : エンタメ タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP