体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

hi-ho、「hi-ho LTE typeDシリーズ」で音声通話対応のSIMカードを4月14兄に発売

ISP事業を展開するhi-hoは4月10日、同社のモバイル通信サービス「hi-ho LTE typeDシリーズ」で音声通話対応のSIMカードを4月14兄より提供すると発表しました。hi-hoのSIMカードはこれまでデータ通信とSMSの送受信に対応していましたが、4月14日に発売される音声通話対応のSIMカードを利用することで、携帯電話や固定電話との通話や緊急通話(警察や消防)を行なうことができます。また、転送電話や国際電話、国際ローミング、迷惑電話ストップサービス、遠隔操作も利用可能になるそうです。音声通話サービスの利用料は、基本使用料の1,080円/月+通話料です。通話料は21.6円/30秒、SMS送信料は3.24円/通、国際SMSは50円/通となっています。データ通信プランは「hi-ho LTE typeDミニマムスタート」、「hi-ho LTE typeDアソート」、「hi-ho LTE typeDファミリーシェア」の中から選択できます。Source : hi-ho



(juggly.cn)記事関連リンク
Atom Z3745を搭載したASUS未発表のTransformerタブレット「TF103C」のフルスペックが判明
Samsung、「Gear Solo」「Gear Now」「Galaxy S Fitness」「Galaxy ID」を米国で商標出願
オムロン、Nexusデバイスの標準キーボードアプリ「iWnn IME」をアップデート、一部のアプリで発生した強制終了問題に対処

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy