ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Androidのセキュリティを強化する目的で「アプリを確認(Verify apps)」機能を継続的に実行

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは4月10日、Androidのセキュリティを強化する取り組みの一環として、今後、「アプリを確認(Verify apps)」機能を継続的に実行できるようにする発表しました。Android 4.2で利用可能になった「アプリを確認」は、Google Playストア以外で配布されているアプリをインストールする際にGoogle Playストアで提供されているマルウェアスキャンを実行して不正アプリかどうかを確認するというもので、これまではアプリをインストールする際に1度実行されるだけでした。そのマルウェアスキャン機能が、今後は継続的に実行されるようになり、アプリをインストールした後でも端末全体が安全かどうか継続的にチェックできるようになります。機能の提供方法は公開されていませんでしたが、以前の噂では数週間中に行われる「Google Play開発者サービス」のアップデートでAndroid 2.3以上を搭載した全端末に提供されると伝えられていました。Source : Android Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
オムロン、Nexusデバイスの標準キーボードアプリ「iWnn IME」をアップデート、一部のアプリで発生した強制終了問題に対処
HTC One(M8)のツインセンサー式カメラはAltek製だった。HuaweiやLenovoは今年後半に採用予定で、AppleやSamsungも2015年に採用するとの予測が伝えられる
Samsung、Gear 2 / Gear 2 Neoに対応した「Gear Manager」とGear Fit用アプリ「Gear Fit Manager」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP