ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus Oneの発売国が徐々に公開(ドイツとオーストリアは決定)、端末の販売は独自のオンラインショプで行われる予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CyanogenModスマートフォン「OnePlus One」を4月23日に発表する中国メーカー OnePlusが同社のFacebookページでOnePlus Oneの発売国を徐々に公開していっています。上図によるとOnePlus Oneの一次発売国は16カ国で、既にドイツとオーストリアでの発売が決定しています。OnePlusはEU加盟国への購入者にはEU圏内に持つ倉庫から発送すると言っているので、16カ国の多くはEU加盟国と予想されます。OnePlusは公式フォーラムにおいて、OnePlus Oneを販売するオンラインショップを独自に持つことを明らかにしました。フォーラムに投稿された説明では次のようなことに触れられていました。オンラインショップはその国にローカライズする支払いも現地の通貨で可能世界に複数の倉庫を持つ予定で、購入者には最も近い倉庫から発送されるサポート対応はOnePlusの本社で主に行われるサポート担当者は英語が堪能な方ばかりで、翻訳ソフトを使用して相手の言語で対応することにも努力するSource : FacebookOnePlusフォーラム



(juggly.cn)記事関連リンク
日々の活動とスマートフォン利用を時系列に確認できるSony Mobileの行動記録アプリ「Lifelog」の使用レポート
CMサイト、動画版スタンプ作成アプリ「動画スタンプ」をリリース
Lenovo、サブ1,000元の8コアスマートフォン「黄金斗士(Gold Fighter)S8」を中国で4月21日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP