ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gear 2がiFixitで分解される、修理のしやすさで高評価

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungの新型スマートウォッチ「Gear 2」が米国のiFixitで早速分解されました。今回分解されたのはSamsungの新型スマートウォッチの中でも最上位となる「Gear 2」です、製品自体は小型ではあるものの、多くの腕時計と同じようにネジで固定されていることもあり、同社にとって分解するのは容易だったようです。修理しやすさを示すスコアは10段階中の8と高い評価を得ています。高評価だったことについては、リストバンドが外しやすいところ、スタンダードなネジが使用されており分解も容易なところ、バッテリーは特殊工具不要で取り外せるところが挙げられています。一方、ディスプレイは内部の部品と一体化となっており、交換する場合には余計なコストが発生するとの見方を示しています。また、今回の分解レポートでGear 2に搭載されている1.0GHzデュアルコアプロセッサが「Exynos 3250」であることも判明しました。Source : iFixit



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、「Xperia Z1 SOL23」と「Xperia Z Ultra SOL24」のソフトウェアアップデートを開始、Xperia Z UltraにはSTAMINAモードや伝言メモ機能などが追加
京セラ、タイでDIGNO MベースのSIMロックフリースマートフォン「IQX KEN」を発売
Nikon、光学12倍ズームt対応のAndroidデジカメ「Coolpix S810c」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。