ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AcerはIntel Atom Z3745 “Bay Trail-T”を搭載したAndroidタブレット「A1-840」を開発中?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Intel Atom Z3745″Bay Trail-T”を搭載したAcerブランドのAndroidタブレット「A1-840」がGFX Benchの公式サイトに登場しました。初の”Bay Trail-T”搭載Androidタブレットになるかもしれません。A1-8XXの型番を採用した機種といえば、最近ではIntel Atom Z2560″Clover Trail+”を搭載した「ICONIA A1-830」が発表されました。A1-830は欧州の一部の国やオーストラリアでは既に販売されています。今回のA1-840は、Android 4.4.2(KitKat)、8インチ1,280×800ピクセルのディスプレイ、Z3745 1862MHzクアッドコア(Intel HD Graphics GPU)、0.9GB RAM、10GB ROM、470万画素リアカメラ、200万画素フロントカメラを搭載しています。A1-840はその型番から推測してA1-830のアップグレード版と思っていましたが、画面サイズ・画面比が異るので完全に別の機種として開発されていると考えられます。Source : GFX Bench



(juggly.cn)記事関連リンク
Dropboxが写真と動画のギャラリーアプリ「Carousel」をリリース
Google、モジュール側スマートフォン「Project Ara」のModule Developers Kit(MDK)をリリース
NTTドコモ、音声通話の定額プランやデータ通信の家族共有プランなどを6月1日より提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP