ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝統の「千住葱」を堪能 「煮干しそば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


4月8日の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日、毎週月~金曜9時55分)で、歌手で俳優の加山雄三さんが東京・北千住を歩き、ラーメン店「麺屋 音(おと)」(東京都足立区)を紹介した。

加山さんが北千住で東京近郊の伝統ネギ「千住葱(千寿葱)」のおいしさに触れたことから、同ネギの食感や甘みを堪能できるラーメン「特製 煮干しそば」がある同店が取り上げられた。おおすすめの「特製 煮干しそば」は、こだわりの煮干しをじっくり煮込んだ濃厚スープが自慢で、千住葱は鶏肉の肉団子「千住玉」に使われている。千住葱を練り込み、さらに梅肉を使っていることが特徴だという。

店主の原直樹さんは「ふつうの長ネギより甘みが強い千住葱は、団子に合わせるのにちょうど良い」などと解説した。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:麺屋 音(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:北千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:北千住×ラーメン・つけ麺のお店一覧
「西郷丼」がアメ横で復活 九州・薩摩の名物が丼に

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。