ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WindowsユーザーMacユーザーが挙げる相手OSの良いところは? 「ゲームやソフトが多い」「フォントが綺麗でカッコイイ」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

未だに9割以上のシェアを誇っている『Windows』(Net Applications調べの2014年1月のデータ)。それに対して、ここ最近微増ながらもシェアを増やしつつあるMacのOS X。どちらのOSも使い勝手が非常に良くなっておりどっちを選んでも問題ないくらいの完成度になっている。そんな両OSのユーザーが相手OSの良いところを挙げるとしたらどんなところなのだろうか? 今回はそんな特集を組んでみた。

Windowsユーザーが挙げるOS Xの良いところ

・インターフェイスがカッコイイ
・iOSの開発に向いている
・フォントが見やすい
・OSアップグレードが無料
・スタバでドヤ顔できる
・ウィルスが少ない(あまり狙われない)
・WindowsとOS Xの両方が使える
・標準でPDF変換出来る
・トラックパッドが快適
・筐体の質感が良い
・アイコンを沢山置いても重くならない
・オフィスが優秀

OS Xユーザーが挙げるWindowsの良いところ

・とにかくソフトが多い
・開発環境が豊富
・ゲームが断然多い
・対応周辺機器が多い
・動画編集はMacと言われがちだが実はWindowsの方が向いている(Premiereは一時期Mac版がリリースしていなかった)
・ハードの選択肢がある
・確定申告などのソフトが基本Windows向けに作られている
・シェアが多いので周りの人に聞ける
・過去の資源を切り捨てない
・OSの自由度がある
・ユーザーの意見を取り入れる

などのWindows、OS X相互のユーザーが挙げる相手OSの良いところは以上のようなイメージである。本日でサポート終了となる『Windows XP』も12年3か月24日という長い年月の現役を終えることになる。マイクロソフト社は今後新OSへ移行するように推奨しているが、まだまだ数百万台近い『Windows XP』が移行されていない。

iPhoneユーザーAndroidユーザーが挙げる相手機種の良いところは? 「野良アプリ、パターン認証、カスタマイズ」ほか

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP