ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アマゾンでついに直販での酒類取り扱い開始!日本最大級の品揃えに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Amazonのサービスがさらに強化!4月8日より、通販サイトAmazonで直販による酒類取扱いが開始される。

これを機に、「お酒ストア」では、ワイン、日本酒、焼酎、スピリッツ、ビールなど直販による酒類を5000種類以上追加し、合計15万種以上を取り揃えた日本最大級の品揃えとなった。

注目は地酒とシングルモルト・ウィスキー。

地酒は、47都道府県の銘酒を揃え、日本酒では1000種以上、焼酎では1400種以上を取り揃えた。シングルモルト・ウィスキーは、国内全ての蒸留所の商品を含む300種類以上を提供する。

直販での酒類取り扱いを開始したことにより、Amazonプライム、お急ぎ便、お届け日時指定便、当日お急ぎ便などの対象商品が増え、より便利で迅速な配送サービスが可能となる。

お酒好きにはたまらない今回のサービス。おつまみやお菓子などと合わせて、ワンストップショッピングを楽しんでみて!

詳細はこちら(http://www.amazon.co.jp/osake)から。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP