ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映像ライブ配信サービス「Livestream」のGoogle Glass用アプリがリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイル向けに映像のライブ配信サービスを提供している「Livestream」がGoogle Glass向けアプリのリリースを発表しました。Glass用アプリには「Livestream」の機能のうちブロードキャスト機能がサポートされており、Glassのカメラでライブ配信を行うことができます。”Livestream”と言えばアプリが起動してライブ配信をすぐに開始できるGlassならではの操作性が特徴です。アプリには視聴者とのチャット機能も搭載されており、視聴者からのコメントを閲覧できるほか、音声操作で返信することもできます。Livestreamのライブ映像は単独のWEBページ上で視聴できるので、GoogleハングアウトのようにGoogle+ユーザーのみならず、WEB上の匿名ユーザーでもライブ映像を視聴・コメント投稿することができます。Source : Livestream



(juggly.cn)記事関連リンク
リカバリモードでAndroid 4.4.x端末のランタイムを「ART」に切り替える方法が公開
KDDI、「URBANO PROGRESSO」のソフトウェアアップデートを開始、韓国でのデータ通信・SMS送信問題に対処
Sony Mobile、Xperia Z2の香港での発売時期を6月と発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。