ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実力かイカサマか チート級の廃人が異世界へでゲーム三昧! アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』クロスレビュー[7/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『ノーゲーム・ノーライフ』

ニートでヒキコモリ……だがネット上では『  』(くうはく)の名で無敗を誇る天才ゲーマー兄妹・空と白。ただの都市伝説とまで言われるほどの常識外れな腕前を持った空と白の前に、ある日“神”を名乗る少年・テトが現れる。テトはリアルをクソゲーと呼ぶ空と白の二人を異世界へと召喚してしまう。そこは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる世界だった! 異世界に住まう十六の種族の中で最弱な人類種。他種族に国土の大部分を奪われ、滅亡寸前に追い込まれている人類種を救うため、空と白は空前絶後の頭脳バトルに挑む!

制作/マッドハウス
監督/いしづかあつこ
声優/松岡禎丞、茅野愛衣、日笠陽子、田村ゆかり
4月9日よりスタート
TOKYO MX 毎週水曜日 24:30~
公式サイト:http://ngnl.jp/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7/10点(レビュアー 4名)

srbnのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
さくら荘の廃人な妹度 10
-----
総合 8

チート級の廃人である空白兄妹が、ある届いたメールによって異世界にぶっ飛ばされるというお話。序盤は最近多いネトゲ系の作品かな、と思いながら観てましたが中盤以降の引きがハンパなかったです。ゲーム前提の世界で生きることを選択した主人公。あらゆるネトゲをやりまくる上での生活資金源は何だったんだろう、と視聴者が考える暇もなく異世界に飛んでいってしまいました。現実世界を否定しゲーム的なものを容認するところから中二病的な感性に好評のようです。ただ、メタ中二病ともいえる高二病の方々にはイラッとする部分がありそうですね。主人公の、事象をゲーム的に処理するためのコミュニケーションなら厭わない感じが「コミュ障とは」と思わせる原因になってそうですね。確率の計算式などの監修に横国大の教授が参加しており、余計なところでツッコまれないようガチに取り組んでいるところも高評価です。1話観る限り、対偶的ですが“ゲーム・イズ・ライフ”って感じがしました。良いね!

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 6
作画 8
OP / ED 7
腕前勝負なのか駆け引き勝負なのか度 10
-----
総合 7

ゲーマー兄妹がすべての物事がゲームで決定される異世界に飛ばされるお話。最初は純粋な技術でゲームに勝利していたのにい世界に飛ばされた途端にイカサマバトルになったのはもったいないですね。イカサマの駆け引きは面白いのですが普通にゲームが強いという登場紹介をしていたのはなんだったんでしょう。とは言え3話くらいまでは見てみようかなと思うくらいには楽しめました。

ジョージ・レックのレビュー

演出 6
脚本 6
作画 6
OP / ED 6
親はどうしてるんだ度 8
-----
総合 5

主人公兄妹がゲーム廃人のニート。こういう喋り方する痛々しい人いるよね。リアルでは真似しないでネ。異世界に飛ばされて長文のルール叩きこまれたり、すごく問題児たちが異世界から来ちゃった感じがしちゃうネ。知らない世界でこれだけ能動的に情報収集や駆け引きできてるんであればコミュ障でもなんでもないじゃーんとジョージは思う。くせのある主人公の好き嫌いが分かれる気がするんだけどヤング視聴層は気にならないんじゃないかな。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 9
脚本 8
作画 8
OP/ED 8
現実はクソゲ度 10
-----
総合 8

アバンは戦闘から始まったMFラノベ原作のアニメな今作ノゲノラww なんとなく『アクセルワールド』を思い出すけど、このアバンはネトゲだったみたいですねww そしてノゲノラって書くとPRIDEの有名選手ノゲイラを思い出すwww
今作は作画の色彩が独特な作品ですww 最近こーゆー塗りの作品をちょいちょい見るようになってきた気がするけど、こーゆー色使いって何て言うんだろうか? ラノベ塗りってヤツなのかな?ww 主人公のDT兄貴はファンタジー作品に定評のある松岡くん、無気力系の妹はかやのんが演じてますwww 兄妹揃って引き篭もってネトゲ廃人やってるみたいですが、その廃人レベルがチート級っぽいですww そんな兄妹が突然ゲームで全てが決まる異世界に召喚されて物語が進むので、その辺りは『問題児たちが異世界から来るそうですよ』を思い出すwww 主人公のスキルとイカサマを駆使してなんやかんやして行くみたいですが、Cパートの引きが気になるおっぱいwww

レビュアープロフィール

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP