ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

緒形直人も驚く弾力 鹿児島・大隅半島産のうなぎを使った「二段うな重」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


4月6日の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、毎週日曜午前5時半)では、「火山温泉アドベンチャー」と題して俳優の緒形直人さんが鹿児島県の指宿や桜島を旅し、指宿市のうなぎ料理店「うな和」を訪れた。

 鹿児島市内で昼食をとることにした緒形さんは、「うな和」ののれんをくぐった。鹿児島はうなぎの名産地として知られ、緒方さん自身もうなぎが大好物なのだという。緒形さんは地元・大隅半島産のうなぎを使っている「二段うな重 肝吸い付」を味わった。同店の中里謙二さんは「(大隅半島産のうなぎは)身のコシが売り」と話した。身を味わった緒形さんは、「ホント、すごい弾力」と驚いていた。

 同店はうなぎ料理だけでなく、「カツオのタタキ」も名物料理で、緒形さんはこちらも注文し、「うん、こりゃうまい!」と堪能していた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:うな和 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:指宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:指宿×和食のお店一覧
緒形直人も驚く弾力 鹿児島・大隅半島産のうなぎを使った「二段うな重」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP