ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの9人が帰ってきた! 2期の展開はどうなる? アニメ『ラブライブ! 第2期』クロスレビュー[8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『ラブライブ! 第2期』

秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまにある伝統校、音ノ木坂学院は統廃合の危機に瀕していた。
学校の危機に、2年生の高坂穂乃果を中心とした9人の女子生徒が立ち上がる。
私たちの大好きな学校を守るために、私たちができること……。それは、アイドルになること!
アイドルになって学校を世に広く宣伝し、入学者を増やそう!
ここから、彼女たちの「みんなで叶える物語」――スクールアイドルプロジェクトが始まった!

制作/サンライズ
監督/京極尚彦
声優/新田恵海、南條愛乃、内田 彩、三森すずこ
4月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 22:30~
公式サイト:http://www.lovelive-anime.jp/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

8/10点(レビュアー 5名)

二宮係長のレビュー

演出 9
脚本 8
作画 9
OP / ED 8
MXの画質度 3 
-----
総合 8

2期始まったな! 穂乃果が神田明神でラブライブ優勝を決意するシーンは、天候を操ったり馬がいなないたり笑っちゃうほどケレン味が溢れててグッと気持ちが盛り上がります。冒頭のマイク投げも最高ですね。オープニングのミュージカルは妄想かよ! 3年生が卒業する前の最後の大会ということで盛り上がり待ったなし! 今期もたくさん名曲が生まれてきてくれるかと思うとwktkが止まりません。エンディングで今までのBlu-rayジャケットの絵が出てきて瞬間うおおおお!! ですわ!!

鬼嶋ピロのレビュー

演出 10
脚本 10
作画 10
OP/ED 10
前回以上のラブライブ!度 10
-----
総合 10

待ちに待ったラブライブ!第2期の今作www にわかラブライバーの俺も当然期待せずにはいられないwww 今作では前期で出場できなかったラブライブ!の出場を目指すらしいですねww 気になった新規組は前期アニメを観たり、ググったりしちゃえば良いさwww しかし冒頭からほのかちゃんが新生徒会長に就任してミュージカル始まったのでフイタwwww しかも、生徒会長就任は夢オチじゃないとゆーww 大丈夫なのかなこの学園www
そして第1期よりもキャスト陣のみんなが上手くなっているのに成長を感じてちょっとほろりと来るのは俺だけじゃないハズwww 第1話はラブライブが開催されるのに「出なくて良いんじゃね?」って言っちゃうリーダーwww 2期続けてタイトル無視したらアカンwwww そして今回は更に3年生組の卒業まで行くのか・・・確実に最終回で泣くな俺www 今回EDがOPになるようですが、曲も良いし前期DVDのパッケージ画がくっそ可愛いわwww とりま今回もクオリティ超高くて超絶ぶひれるので、本当に楽しみですぶひぃwwwww

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 8
どれだけ新曲出してくるのかな度 10
-----
総合 8

これはやばい気がしますね、1話に散りばめられたモノを解いていくと3年生達の卒業でピークを迎えそう。そんなシーン見たら泣くわ。ということで久しぶりのラブライブ2期、大変な人気となって良かったです。おめでとう! 2期にあたってすごいプレッシャーもあると思いますが、やりぬいていただきたいです。スタッフのみんながんばって!! 声優のみんなが地味に演技がうまくなってて円熟期を迎えているラブライブを素直に楽しみましょう。自分はかしこいかわいいエリーチカ推しです。

ジョージ・レックのレビュー

演出 6
脚本 6
作画 7
OP / ED 7
急にうたうよー度 9
-----
総合 6

予想以上に化けたIdol Animation『ラブライブ!』の第2期。ミュージカル要素は1期の1話にもあったのでもはやお約束なのかネ。前期は「廃校阻止」という目標がありましたが、今回「大会優勝」が目標。登場キャラが多いので2期の1話としてはもう少し丁寧にキャラおさらい要素があってもよかったんじゃないかネ。3年生が卒業すると主人公の妹が入学してくるのネ。大人は先の展開も考えてるのなーとジョージ感心。世間的には勢いがある大本命アニメなので見ておくと吉。

srbnのレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
OP / ED 9
ラストに期待度 10
-----
総合 8

昨年1月から1クール放送して以来の2期目。じっくり寝かせただけあって1クール目の放送中から人気の爆発力がすごくて、昨年は『ラブライブ!』の年だったと言ってもいいぐらいでした。今までの楽曲すべてを手がける畑亜貴さんが「卒業の曲をかきたい」と言ってたとかいう話が気がかりですが、作中の展開を観ても最終話で学年が上がって卒業生が生まれそうな予感。『ラブライブ!』はあくまでもプロジェクト名であり番組名、作中のイベント名。この9人は“μ’s”というユニットなので卒業しても『ラブライブ!』は成り立ちますが、果たして。
去年ドハマりして毎日曲聴いたりゲームしたりしてるので言いたいことは山ほどあるんですが、出っ歯のビーバーみたいな作画はあんまり好みじゃないです。個人的には穂乃果って明確にリーダーって位置づけにしない方がグイグイ引っ張ってくれる子なイメージだから、生徒会長は海未ちゃんのほうが合ってる気がしました。天候を操る生徒会長ってヤバすぎるし、一歩下げた方がいい。OPでは動くBD表紙絵もありがたい限りですが、CGも本気出してきてていよいよ隙のない作品になってきてますね。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

二宮係長
アニメと特撮ばっかり見てるラジオパーソナリティ。

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP