ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

原作ファンからも高評価! 死別した幼馴染似の女の子が登場するシリアス展開アニメ 『極黒のブリュンヒルデ』クロスレビュー[6.8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014春アニメクロスレビュー『極黒のブリュンヒルデ』

子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子のことが忘れられない高校生・村上良太は、彼女との約束「宇宙人が存在することの証明」を果たすべく、天文部に在籍し毎日夜空を見上げ探し続けていた。ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。しかし、彼女は自分を「魔法使い」だと語った…。「魔法使い」は研究所で手術や薬により肉体を改造され、様々な特殊能力を持つが、鎮死剤を毎日1錠飲まなければ死んでしまうという。「研究所」から逃げ出してきたという彼女を回収するため、次々と追跡者が差し向けられる。迫り来る高位の魔法使いと鎮死剤の枯渇、あらゆる死の恐怖が迫る中で彼女と良太が選んだことは・・・。

制作/ARMS
監督/今泉賢一
声優/逢坂良大、種田梨沙、洲崎綾、M・A・O
4月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 22:00~
公式サイト:http://www.vap.co.jp/gokukoku/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

6.8/10点(レビュアー 5名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 7
脚本 8
作画 8
OP / ED 7
チョロイン作品度 10
-----
総合 8

女の子がグロいことになる描写に定評のある岡本倫原作のアニメ化。原作読んでおります。アニメ化して女の子がかわいく描かれているので良いですね。原作ファンとしてアニメ化は嬉しい限りです。ポンコツと頼りになるを行ったり来たりするヒロインと頭脳派主人公の掛け合いは面白く、2話以降その主人公の頭脳が輝くシーンは見どころありなので3話くらいまでは展開を見守っていただきたい作品でございます。

二宮係長のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 7
OP / ED 7
それ魔法じゃねえよ!度 9 
-----
総合 7

岡本倫先生といえば『エルフェンリート』でございます。そう、首ぶっ飛びでお馴染みのアレ。たくさんの女の子たちが壮絶な最後を迎えるのはオープニングを見れば明らかですわ。幼い頃に失った少女クロネコに瓜二つな少女・黒羽寧子、ホクロはなかったけど無関係では無さそうな2人……魔法使いと言っておりますが超能力バトルになりそうだし「宇宙人」というのが実は結構大事なキーになってきそうな予感がしますよ! どうなんでしょうね!

srbnのレビュー

演出 8
脚本 7
作画 7
OP / ED 7
声に出して言いたいタイトル度 10
-----
総合 7

死んだはずの子に似た子が再び現れるという恐怖体験から始まる1話。予言者であり、救世主であると思われる(略して)黒猫さんですが、「ににんがももんが」はとてもいいと思いました。CQCQ。主人公は頭がいいのか、勘が鋭いのか、好奇心が強いバカなのかわかりませんが「あ、もしかして、こういう行動したらこういう理由で死ぬんじゃね?」って普通思い至らないので、普段からそこそこぶっ飛んだ考え方をしてるんでしょうね。3話まで観て決める系の作品。

ジョージ・レックのレビュー

演出 5
脚本 7
作画 5
OP / ED 4
グロ注意度 8 
-----
総合 4

OPが歌なしって珍しいネ。ギャグとシリアスとエロが絶妙なバランス。この不安定さにハラハラが止まらないぜ。やけにハラハラするなと思ったら、原作岡本倫かよ。プールの排水口に足を取られて死にかけるシーンとか完全に今作も殺る気マンマンじゃん。グロ展開待ったなし。今期のバイオレンス・Animation枠なので視聴注意。女キャラ可愛いけど多分死ぬよ。このあと可愛いキャラ出てきてもきっと死ぬよ。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
OP/ED 7
主人公ハーレムものと考えてOK度 10
-----
総合 8

ヤングジャンプ連載中の今作、極黒wwヤンジャンで連載途中から読んでますが、コミックスは未読なので最初の方は知らねーっすwwwちなみに大多数の方と同じく「黒猫」って言われると俺妹を思い出す派ですがねwwとりまOPは歌は無く、各キャラが血塗れになってたりしてますが、この作品なのでよくある事ですwwwあのドロドロ描写もやらなきゃならんだろうし……wwしかし、同じクラスの奴が物凄い剣幕でいきなり転校生の脇を見せろって言ってたら俺もドン引きする自信があるなとwwwとりまヒロイン陣はほぼほぼチョロインですwww二の腕ぷにぷにww宇宙人とか魔法使いとか中二病全開な設定ですが、まだ原作も完結していないのでどんな展開にするのか気になる所かなとww

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

二宮係長
アニメと特撮ばっかり見てるラジオパーソナリティ。

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP