ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Snapwatch」はディスプレイまでグニャグニャ曲がるフレキシブルなスマートウォッチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

柔軟性を持つリストバンドがスナップバンドのように腕に巻きつく独特な仕様のウェアラブルデバイス「Snapwatch」の開発が進められています。Snapwatchは、ディスプレイまでもが柔軟に曲がるフレキシブルな素材で出来たウェアラブルデバイスのブランド名で、最近で言うと、蛍光・反射素材を備えた安全グッズとしてよく目にすると思いますが(昔はガチャポンで色んな柄・色のものがおもちゃのブレスレットとして売られていましたね)、それと同じように、腕にバシッとするだけでバンドが腕に巻き付きます。Snapwatchの内部にはフレキシブルなE Inkディスプレイ、Bluetoothモジュール、バッテリー、センサー、充電用の太陽光パネルなどが搭載されており、スマートウォッチやMP3だけではなく、イベントのチケットやフィットネス、医療の分野において、腕にフィットするスマートデバイスとして活用されることを想定して開発が進められています。動画のSnapwatchは試作機とのことで、製品版は2015年中に登場する見込みです。Source : ARM DevicesSnapwatch



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8)のS-OFF化に成功
HTC One(M8)のTD-LTE対応モデル「HTC M8w」が中国で認証を取得、カラバリは全5色
NTTドコモ、N-04C / N-06C / N-01D / SH-10D / T-02Dのソフトウェアアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP