ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新しいみやげもの工芸品作品集『画賊の日本みやげ』【日刊ガケ書房】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


編集部より)新連載『日刊ガケ書房』スタート。京都にある人気書店『ガケ書房』の店主である山下賢二さんに、おすすめ本、気になる雑貨、ガケ書房の日常、などを紹介してもらいます。

「画賊の日本みやげ」画賊(自費出版)

アートとみやげは表裏一体

旅先の売店にあるユルいぶつ。
よく見たら、ヤバいぶつ。
みうらじゅんさんも持っていないであろう新しいみやげもの工芸品作品集。

<偽石>(埼玉県)、<枯山水ゲーム>(福井県)、
<恐竜版九相図>(茨城県)、<脳内旅行ペナント>(岩手県)
などレトロもっちゃり感とアートの境目で浮遊する新しい日本の手仕事。

(『ガケ書房』店主 山下賢二)

この本について

書名:画賊の日本みやげ
ガケ書房サイトでの販売ページ: http://gake.shop-pro.jp/?pid=72076197
著者名:画賊
出版社:自費出版

『ガケ書房』について

店名:ガケ書房
所在地:〒606-8286 京都市左京区北白川下別当町33
電話:075-724-0071
ウェブサイト:http://www.h7.dion.ne.jp/~gakegake/ [リンク]
ここにはその目的の本はありません。
しかし目的外の面白い本があります。

ガケ書房店主 山下賢二の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。