ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sense 6.0のHTC BlinkFeedを他のAndroidスマートフォンで利用する方法(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC One(M8)の代表的な機能と言えるSense 6.0のホームアプリ「HTC BlinkFeed」を他のAndroidスマートフォンで利用する方法がXDA Developersで公開されました。BlinkFeedはニュース・ブログ記事、SNSのアップデート、端末情報を時系列にホーム画面に表示するフィードリーダー機能のことで、それを組み込んだホームアプリがHTC One(M8)以外でも非公式にですが、利用できるようになりました。ただ、ここで紹介する方法では、TwitterやFacebookなどのアプリは利用できず、また、テーマも変更できません。移植は完全ではありませんが、メインのニュースやブログの記事を表示することは満足に行えるので、試す価値はあると思います。画像はNexus 4(Android 4.4.2)に導入して撮影したものです。STEP1:XDA Developersから「Htc_BlinkFeed_v7.zip」をダウンロード。端末にコピー。STEP2:「Htc_BlinkFeed_v7.zip」を端末のClockworkModよりインストールし、再起動。※再起動後にBlinkFeedをホームアプリに設定しないでください。STEP3:Root Explorer等を利用して、/system/priv-app/配下の「com.htc.sense.hsp-1.apk」を削除。その後、端末を再起動。STEP4:XDA Developersで配布されている「com.htc.sense.hsp-1.apk」をダウンロードし、端末に手動インストール(/system配下にコピーしない)。再起動して終了です。更新:この記事ではv7を紹介しましたが、その後、v8がリリースされました。v8ではHTCサービスパック(hsp.apk)を削除するステップが省かれ、また、Twitterのツイートをフィード上に表示することも可能になっています(gakugakuさん、ご連絡ありがとうございます。)Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
ADBコマンドをGUIで実行可能にしたWindowsツール「Super ADB Tool」が公開
Xperia Z2がシンガポールで発売開始
Android向け文字入力アプリ「Simeji」がv7.0にアップデート、設定画面ガリニューアル、新しいキーボードスキンや辞書機能なども追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP