ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Project Araの開発チームが開発現場を紹介する動画を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ブロック型の部品でスマートフォンのスペックを容易にカスタマイズできるモジュール型スマートフォン「Project Ara」の開発チームが、同チームで今何が行われているのかを紹介した動画をYouTubeで公開しました。この動画の大部分は、どのようにモジュールをフレームの所定の位置に保持しておくかという問題の解決手段に関するエンジニアリング作業を中心に展開されており、同チームは永久磁石でも電磁石のように磁力のON/OFFが可能な永電磁石を用いてこの問題を解決する方法が紹介しています。また、プロジェクト内ではモジュールの数とディスプレイサイズによって3種類のフレームが開発されていること、ファームウェアはAndroidベースで開発されていることもツアー動画の中で紹介されています。Googleは4月15~16日の2日間、米国でProject Araの開発者カンファレンスを開催します。その際、今回の動画で出てきたような製品のデモや展示が行われると予想されます。Source : YouTube



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 11 M5ビルドがリリース
パナソニック、Android端末で来訪者を映像で確認したり、応対もできるワイヤレスドアモニターを発表
LG、「LG G2」のアプリ起動履歴ボタンを追加予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP