ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、エントリーレベルのKitKatスマートフォン「Galaxy Ace style(SM-G310)」をドイツで発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungがドイツで「Galaxy Ace style(SM-G310)」というエントリーレベルのKitKatスマートフォンを発表しました。Galaxy Ace styleは、Samsungスマートフォンの中で2011年より継続的にリリースされているエントリー向けの人気シリーズで、今回発表された「Galaxy Ace style」はシリーズ5作目の機種になります。主要スペックは、4インチ800×480ピクセルの液晶、1.2GHz駆動のデュアルコアプロセッサ、4GB ROM、背面に500万画素カメラ(HD動画撮影対応)、前面に30万画素カメラを搭載しています。ドイツで発表されたのはデュアルSIM版の「SM-G310HN 」。エントリーレベルの機種ですが、UIにはGalaxy S 5ベースのTouchWiz UXが採用されており、操作ボタンの「メニュー」も「アプリ起動履歴」に変わるなど、中身は一新されています。Source : Netzwelt



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 11 M5ビルドがリリース
パナソニック、Android端末で来訪者を映像で確認したり、応対もできるワイヤレスドアモニターを発表
LG、「LG G2」のアプリ起動履歴ボタンを追加予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP