ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

80年ぶりに復活の「堺少女歌劇団」 デイリーよしもとでもPR

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

3月31日、大正ロマン華やかなりし1924年から約10年ほどの期間、大阪府堺市を根拠地に活躍していた『大浜少女歌劇団』を模した『堺少女歌劇団』が誕生することが発表された。
堺市、吉本興業、堺東商店街連合会などがタッグを組んで劇団員募集、PRを展開し、今年9月のデビューを目指すということだ。4月4日には芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)でもさっそくこれに関連した動画が公開され、『矢野・兵動』の矢野さん、ヤナギブソンさんが饒舌に企画の魅力を語った。

なお劇団員の選考は4月1日からスタートしており、堺市内のレッスン場に日帰りで通える地域から小学1年生~中学3年生までの健康な女性を募集している。詳細は文末のURLから確認していただきたい。

80年ぶりの復活「堺少女歌劇団」を取り巻く大人達
https://www.youtube.com/watch?v=do5C4STtIw0

『80年ぶりの復活「堺少女歌劇団」を取り巻く大人達』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=f6a6fc5c94032e4a7c5b1765b755d35e

※画像は『堺少女歌劇団』公式サイト、『YouTube』から引用しました
http://www.sakai-shoujokagekidan.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP