ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5 Zoom(SM-C115)の確からしいスペック情報とAntutuテストスコアが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungの新しいカメラスマートフォン「Galaxy S 5 Zoom」の確からしいスペック情報とAntutuアプリのテスト結果がSamMobileで公開されました。同サイトによると、Galaxy S 5 Zoomの型番は以前より確認されている「SM-C115」とのことです。公開されたスペック情報もGFX Benchで漏れていたSM-C115のものと大体一致しています。次は同サイトに掲載されていたスペック情報をまとめたものです。OS:Android 4.4.2(KitKat)、TouchWiz UXディスプレイ:4.8インチ1,280×720ピクセル HD Super AMOLEDプロセッサ:Exynos 5260 1.7GHz(Cortex-A15×2)+1.3GHz(Cortex-A7×4)メモリ:2GB RAMカメラ:リアは2,020万画素(5184×3888)、光学手ブレ補正、4.4-44mm 1:3.1-6.3 24mm(光学10倍ズーム)、キセノンフラッシュ、前面に210万画素ワイヤレス:Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、NFC、Wi-Fi Direct、IRrC(WatchOn用)、ANT+Galaxy S 4 Zoomに比べてプロセッサやメモリなどの基本仕様は強化されているようですが、伝えられている情報だけだと、カメラ周りはさほど変わっていない印象を受けます。Antutuアプリのテスト結果はトータル33,252」とGalaxy S 4 Zoomの約15,000点に比べて大幅に向上しています。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、モバイルデバイスを自社の家電繋ぐ新サービス「Samsung Smart Home」を世界11カ国で提供
Sony Mobile D5103がインドネシアで認証を取得
2014年2月の米国スマートフォン市場、Androidのシェアは52.1%(ComScore調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP