ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スペックコンピュータ、Android端末をQiワイヤレス充電に対応させる外付けキット「置きらく充電レシーバーシート for Android」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スペックコンピュータは4月3日、Android端末をQiワイヤレス充電に対応させる外付けキット「置きらく充電レシーバーシート for Android」を発売しました。このワイヤレス充電キットは、厚さ1mmのシート状の製品で、スマートフォンのバックカバーまたはスマートフォンケースに貼り付けて使用します。シート内部にQiコイルが仕込まれており、そのままQi準拠のワイヤレス充電におくだけで、スマートフォンのバッテリーがMicro USB端子経由で充電されます。実際にGalaxy S 4に装着すると次のような感じになります。

上図のような形状なので、本体下部にMicro USB端子が備わっているものには適すると思いますが、それ以外の機種では適合しない、あるいは取り付けが困難だと思われます。また、同社は、充電中は熱が発生するため、金属や熱に弱いカバー等との組み合わせでは使用しないよう注意を呼びかけています。充電器は別売です。同社提供の「置きらく充電 チャージボード」や「置きらく充電 デタッチャブルチャージボード」が使用できます。Qi準拠製品なので他社のQiワイヤレス充電器も使えると思います。「置きらく充電レシーバーシート for Android」の販売価格は2,700円です。Source : スペックコンピュータ



(juggly.cn)記事関連リンク
「nasne ACCESS」がv1.20にアップデート、音楽の全曲リピートやシャッフル再生に対応、写真の表示方法も刷新
Galaxy S 5 Zoomの製品写真が流出?
Qrank(クランク) : ユーザー投稿型の新しいランキングアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP