ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2,560×1,440ピクセルの高解像度ディスプレイを搭載した「SM-G906S」がGFX Benchmarkサイトで見つかる、Galaxy S 5のWQHD版か?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

GFX Benchmarkの公式サイトでWQHDディスプレイを搭載したSamsung製スマートフォン「SM-G906S」のテストスコアが登録されていました。「SM-G900シリーズ」はGalaxy S 5の型番で、そのうち、「SM-G900S」はSKテレコム版Galaxy S 5の型番です。その規則性を考慮すると、「SM-G906S」はGalaxy S 5派生モデルのSKテレコム版と推測されます。Galaxy S 5(SM-G900Sも含む)のディスプレイは1,920×1,080ピクセルなのですが、今回の「SM-G906S」は2,560×1,440ピクセル(WQHD)と表示されています。Galaxy S 5には発表前からフルHDの”Standard”版とWQHDの”Prime”版が存在すると噂されており、Samsung Mobileの社長は”Prime”版の発売を否定していますが、当時噂されていた”Prime”版が今回の「SM-G906S」なのかもしれません。GFX Benchmarkの公式サイトではまだフルスペックは公開されていません。Source : GFX Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
「nasne ACCESS」がv1.20にアップデート、音楽の全曲リピートやシャッフル再生に対応、写真の表示方法も刷新
Galaxy S 5 Zoomの製品写真が流出?
Qrank(クランク) : ユーザー投稿型の新しいランキングアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。