ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Motorolaメキシコ法人が「Moto G Forte」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaのメキシコ法人が最近噂となっていた「Moto G Forte」を正式に発表しました。メキシコでは現地キャリア Nextelで既に販売されています。Moto G Forteは昨年11月に発売された低価格モデル「Moto G」と基本同じ製品です。大きな違いは、通常は別売となっている「Moto G Grip Shell」を装着した状態で販売されているという点。Grip Shellはバンパーが一体となったスマートフォンカバーのことで、端末を頑丈にするのと同時に、グリップ性も高めてくれます。Moto G Forteは、4.5インチ1,280×720ピクセルの液晶ディスプレイ(ゴリラガラス搭載)、Snapdragon 400 1.2GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、8GB ROM、背面に720p動画の撮影も可能な500万画素カメラ、前面に130万画素カメラ、2,070mAhバッテリーを搭載。OSはNexusデバイス用に近い内容のAndroid 4.4.2(KitKat)です。Moto G Forteのグローバル展開の予定は今のところ発表されていません。Source : Motorola



(juggly.cn)記事関連リンク
AmazonのAndroidタブレット向けショッピングアプリがアップデート、商品比較や検索時に役立つ新機能が追加
Samsungがチャットアプリ「ChatON」をv3.5にアップデート、送信後のメッセージをチャットルームから消去する機能や最大1GBのファイル転送機能などを追加
小米科技(Xiaomi)がPressyと同じコンセプトのイヤホンジャックボタン「MiKey」を100円未満で発売へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP