ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Flightradar24 Pro」と「CamScanner」がXperiaのカメラプラグインに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Playストアで配信中の「Flightradar24 Pro」と「CamScanner」がXperiaスマートフォン・タブレットのカメラプラグインに対応しました。「Flightradar24 Pro(300円)」は、国内線と国際線のフライト情報を地図上でリアルタイムに確認できるアプリです。これがXperiaカメラプラグインに対応したことで、アプリに搭載されているAR機能をカメラアプリのモード選択画面からダイレクトに起動できるようになりました。AR機能は上空に向けてカメラをかざすとその方向を飛んでいる飛行機のフライト情報を風景に重ねあわせて表示するというものです。空を見て目に映る飛行機がどこからどこへ向かっている何便なのかを画面上で確認することができます。「CamScanner」はOCR機能を備えたスキャナーアプリです。スマートフォンのカメラで撮影した書類を画像・PDF化して保存することのほか、OCR機能を利用してスキャンした書類の文字をテキスト化することもできます。Xperiaのカメラプラグインに対応したことで、標準カメラのモード選択画面からダイレクトに撮影画面を起動できるようになりました。「Flightradar24 Pro」「CamScanner」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(M8)で気になるHTCロゴ周りの黒い部分の存在についてHTCがコメント
Android版「Google Playニューススタンド」がv3.2にアップデート、「おすすめコンテンツ」にタブが追加、各ソースが「マイライブラリ」に統合
Motorolaメキシコ法人が「Moto G Forte」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP