ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ハッキングアクション『ウォッチドッグス』初回特典&PS4・PS3独占コンテンツ発表! 新たなトレーラーも公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日、日本での発売が6月26日と発表されたアクションゲーム『Watch Dogs(ウォッチドッグス)』。あらゆるものへのハッキングを駆使し、事件を解決していく本タイトルでは、ユービーアイソフトとSCEが、PS4の持つパワーを最大限まで引き出すべく開発協力を重ね、これまで以上の高解像度映像と先進的な特殊効果を実現。そのゲーム性とグラフィックに、発売前から注目を集めています。

舞台はCentral Operating System(通称ctOS)により管理されている近未来のシカゴ。主人公エイデン・ピアースはctOSを自由にハッキングすることができ、個人情報を含め、さまざまな情報、信号などctOSが導入されているデバイスをすべて操作することが可能。シカゴの都市を操り、人々をスキャンし、エイデン自身の復讐のため事件を解決していくアクションゲームです。

期待度の高い本タイトルですが、初回生産予約特典が決定。また、PS4とPS3向けの独占コンテンツも発表されました。

数量限定初回特典には、『ウォッチドッグス』のアートやキャラクターなどが掲載された【ウォッチドッグス アートブック】、武器やコスチュームなどゲーム内で使用できる【スペシャルコンテンツプロダクトコード】。


PS4とPS3向けの独占コンテンツには、【ホワイトハッカー・コスチューム】、【ハッキング・ブースト】、4ミッションから構成される約1時間のシングルプレイミッション【プレイステーション専用ミッション】を配信。(※画像はホワイトハッカー・コスチューム。)


また、プレイステーション専用コンテンツトレーラーも公開となっています。

動画URL:http://youtu.be/npy8EyknxLk[リンク]
  

<ウォッチドッグス 初回生産特典概要>
特典内容:
・ウォッチドッグス アートブック
・スペシャルコンテンツプロダクトコード
(2種類の武器、5種類のコスチューム、3種類のスキルブースト)
※これらの特典はパッケージ版にのみ付与されます

<プレイステーション専用コンテンツ>
プラットフォーム:PlayStation4、PlayStation3
内容:
・プレイステーション専用ミッション
・ホワイトハッカー・コスチューム
・ハッキング・ブースト

<ウォッチドッグス概要>

あらゆるものがネットワークされた現代社会における最強の武器、それは情報だ。
プレイヤーはその武器を完全にコントロールできる主人公:エイデンとなり、ネットへのハッキングを介して都市を手中に収めることができる。
その強大な力で、彼は何を成すのか。近未来のシカゴを舞台に、未曾有の戦いが始まる。

タイトル:Watch Dogs(ウォッチドッグス)
発売日:2014年6月26日(木)※Xbox One、Wii Uの発売日は未定
価格:
PlayStation4 
パッケージ版8400円(税別)、ダウンロード版 7500円(税別)
PlayStation3、Xbox360、Wii U
パッケージ版 7400円(税別)、ダウンロード版 6600円(税別)
PC 
6600円(税別)※ダウンロード版のみ
Xbox One 未定

プラットフォーム:PlayStation4、PlayStation3、Xbox One、Xbox360、Wii U、PC
CERO:Z

公式サイト:http://www.ubisoft.co.jp/wd/
WeareDataサイト:wearedata.watchdogs.com[リンク]

(C)2014 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Watch Dogs, Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.

■関連記事(ゲームライフニュース)

『ウルトラストリートファイターIV』 新キャラクター「エレナ」紹介PV公開!
「えどさん“&ふみいち」実況チャンネルで『GTA:オンライン』レギュラー放送中!
PS4『#プレイルームシェアキャンペーン』開催中!
あのPS3『rain』のBlu-ray Disc版が6月5日発売決定!
PS4の美麗グラフィックで迫力の超能力バトル! 『inFAMOUS Second Son』5月22日発売

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP