ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5 mini(SM-G800)の主要スペックが伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Galaxy S 5」の小型版として発売される噂されている「Galaxy S 5 mini」のスペック情報をSamMobleが伝えています。同サイトによると、「Galaxy S 5 mini」は「SM-G800」の型番が割り当てられており、4.5インチ960×540ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Snapdragonプロセッサ(型番は不明)、1.5GB RAM/8GB ROM、背面に800万画素カメラ/前面に200万画素カメラ、2,100mAhバッテリー、Android 4.4.2(KitKat)を搭載しているそうです。また、昨年の「Galaxy S 4 mini」にも搭載された赤外線リモコン機能も付いているそうなのですが、Galaxy S 5の指紋センサーや心拍センサー、IP67の防水・防塵への対応は不明としています。伝えられたスペック情報だけだと、「Galaxy S 5 mini」はGalaxy S 4を拡大したような製品だと想像できます。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Google Playムービー」がv3.1にアップデート、スワイプ操作での動画シークや早送り/巻き戻しが可能に
Android版「Google Keep」がv2.2にアップデート、OCR機能やチェックリストの分類機能、ゴミ箱機能が追加
Huaweiの薄型軽量タブレット「MediaPad X1(Honor X1、7D-501u)」が中国で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP