ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スカイマークのミニスカ制服を取材したフジテレビスタッフのデッサンが酷い 折角のミニスカが……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


膝上15センチというミニスカートで1日限定で導入されたスカイマーク社の新制服。作業効率が悪いのではなどの様々な意見があるなか、実際にフジテレビの番組ディレクターがその模様を取材。

しかし機内での撮影は許可がおりず、見たものをデッサンすることになったようだ。そのスタッフが描いたデッサンが酷すぎるのである。

まず棚を閉めている場面を描いている1枚の絵。頑張って描いたのはわかるがお世辞にも上手とは言えない絵である。そもそもスカートの様子を表現するのに顔を描く必要性はあるのだろうか。機内撮影NGなら絵の上手なスタッフなり美大生を雇うなりすれば良かったものの、なぜこの人が……と思わざるを得ないレベルである。

このニュースは“「スカイマーク」ミニスカ新制服 実際に搭乗して取材しました”という見出しで『Yahoo!ニュース』に公開されており、動画と共に閲覧可能である。しかし話題になっているのはスカイマークのミニスカートではなくデッサンの内容ばかり。

こんなミニスカ制服のCAさんなら座席の呼び出しボタンを連打しちゃうよね! 1日限定じゃなくてもっとよろしく。

「スカイマーク」ミニスカ新制服 実際に搭乗して取材しました。

※画像はYahoo!より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP