体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『けいおん!!』2期が放送開始! このために関東に来る人も!

けいおん!!

人気アニメ『けいおん!』の第2期が昨晩から放送開始された。第2期ではオープニングとエンディングも一新されるとのことで、『けいおん!』ファンは期待に胸を膨らましているようだ。ちなみに第2期の表記はエクスクラメーションマークが2個となっており『けいおん!!』と表記する。

前回のアニメ放送時は楽器屋に『けいおん!』特設コーナーができたり、ネットショップのアマゾンでも楽器が売れまくるといった現象が起きていた。もちろん今回の第2期でもその現象は免れない。

・『torne』でダントツの1位
PlayStation3地デジ録画キット『torne(トルネ)』では予約ランキングが“4000トル”とダントツの1位を獲得。これはアニメだけに絞ったランキングではなく全放送番組のなかでのランキングだ。まあ『torne』を持っている層からして上位はアニメやバラエティなのだが……。

・関東まで出張してくる人も
中には地方で『けいおん!!』を観ることができない人も。そんな人はわざわざ昨日の放送の為に関東まで移動してきている人がいるというのだ。奈良県民の人はネットブックを持って現地で小型USB地デジチューナーを調達。そのまま録画して帰るという強者まで出現。録画の場所はネットカフェで行ったという。

・オープニングとエンディングは不評?
そしていよいよ始まった『けいおん!!』だがオープニング(OP)がガッカリだったと『2ちゃんねる』を含めネット中で不評だったようだ。同じく期待されていたエンディング(ED)の曲も微妙だったと酷評の嵐だ。そんなオープニングとエンディングの感想を纏めてみた。

・OPひどいwwwwwwwwwwwwww
・OP残念・・・
・OPひでぇなこれ大惨事だろ
・OP劣化したなぁ
・前のOPのほうがいい

・はい糞EDでした
・正直ED微妙かも
・EDびみょ~~~~~~~~~~
・EDかわいくねえええええええええええ
・前のEDのがいいだろ・・・

これらの感想は1期が良すぎたせいもあったのかもしれない。1期と比較しなければ十分なクオリティであるはずだ。中には「2期の方が好きだ」という声も多少ではあるが挙がっている。

・背景は実在する 比較が楽しい
そして『けいおん!!』といえば実際に存在する場所(主に京都)を舞台にしておりアニメーション中の背景なども実際に存在するものに近い物が描かれている。それがどの場所なのか発見するのもこの作品の楽しみのひとつでもあったりする。1期目はアニメと実写の比較画像まで作られたくらいだ。第2期ももちろん比較画像が作られるのは当然といっていいだろう。一部のユーザーはオープニングの背景の場所を『Googleストリートビュー』で探し当てた人もいるようだ。見ればわかるが確かにそっくり。

・『けいおん!!』に登場するガジェットの数々
そのほかにも『けいおん!!』はキャラクターが身につけているガジェットが実在する物に類似していたりして、そのことで話題になっていたりする。澪が身につけていたヘッドホンはAKG社の『K701』にそっくりだということが判明。また利用している携帯電話やデジタルカメラなども実在する物にそっくり。放送内で登場してきた物は当然のことながら注目を浴び売れまくった。第2期でも数々のガジェットが登場することが期待される。

こんな『けいおん!!』の第2期は来週ももちろん放送される。今期も何かしらのブームを起きるのだろうか。

1 2次のページ
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。