ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

久々のアニメ化はリアル過ぎてキモ怖い!? アニメ『ミュータントタートルズ』クロスレビュー[5.8/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
s-anime_tmnt

2014春アニメクロスレビュー『ミュータントタートルズ』

ニューヨークの地下の一角。”タートルズ”は、師匠のスプリンターから武術の訓練を受けながらひっそりと暮らしている。ある日、初めて地上に出ることを許されたタートルズだが、地上は楽しいだけでなく、危険なこともたくさん渦巻いていることを知る・・・。タートルズが、力を合わせて悪に立ち向かう!

声優/関智一、伊藤健太郎、土田大、山口勝平
4月4日よりスタート
テレビ東京系 毎週金曜日 7:30~
公式サイト:http://www.nickjapan.com/character/tmnt/[リンク]

2014春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

5.8/10点(レビュアー 4名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 5
脚本 7
作画 5
OP / ED 3
GReeeeNって今こんななんだ度 10
-----
総合 5

ミュータントタートルズ気持ち悪い!!色と武器で4匹を判断しなければいけません。リーダーと暴れん坊と発明家と元気なやつの4匹です。彼らは15年前はただの亀だったのが何か得体のしれない薬品を浴びて人間っぽくなりずっとニューヨークの地下で格闘術を磨いており、初めて地上に出た時にトラブルに遭遇し、ヒーローとして目覚めるというストーリーはそれなりに引き込まれました。
でもやっぱ気持ち悪いです。亀=緑=GReeeeNということで主題歌GReeeeNですが非常にダサい曲で悲しいです。

ジョージ・レックのレビュー

演出 5
脚本 5
作画 7
OP / ED 2
生臭さ 9
-----
総合 4

主題歌ダサくね?それに尽きる。アメリカ産CGAnimationなんでVisual面で好き嫌いはあると思うけど主題歌はダサい。妙に気持ち悪いCGになってるところはジョージは笑えるのでいいんだけどもっとテンポよく出来たよネ。Aパートで終わらせるような話を1話まるごと使うのはVery MOTTAINAI。つかみとして失敗してる。ピンク色の脳みそのヤツって敵の親玉だったハズだけど今回雑魚?タートルズの4人の精神年齢が下がっててカッコよくは見えなかったな。アメコミファンなら。

二宮係長のレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
エイプリル・オニールはいなさそう度 9
-----
総合 7

僕ら世代には『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』として実に思い出深い存在。スプリンター先生とか若干リアルになっててちょっと怖い!タートルズってピザ食べる前はコケとミミズを食べてたんですね。宿敵であるシュレッダーは今後出てきそうですけど、ビーバップとロックステディもちゃんと出てくるんですかね!クランゲっぽいやつは出てきた!アメリカ制作のCGアニメですが、ところどころ日本のアニメ的表現も使ってて抵抗感なかったです。金曜の朝7:30放送なので、ちびっこたちは早起きして見よ!

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
みゅーたん度 10
-----
総合 7

何年ぶりに観ただろうか、タートルズ。忍者タートルズじゃなく、ミュータントタートルズなのが特徴でしょうか。各種ピザとのコラボも期待される本作ですが、時が経っても色褪せないいつもの4人という感じで安定感があります。輸入作品なので好き嫌い分かれそうですが、僕は嫌いじゃないです。特に、武器を振り回す描写はカッコよかった。オープニングがGReeeeN、エンディングがウルフルズ(トータス松本)という、緑だったり亀だったりがテーマソングを担当するという小粋なチョイスに思わずニヤリ。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

二宮係長
アニメと特撮ばっかり見てるラジオパーソナリティ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。