ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』×『スーパー戦隊ウォーズ』夢の合同イベント開催!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

株式会社バンダイナムコゲームスはソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE」でサービス中のソーシャルゲーム『仮面ライダーウォーズ EXBoost』及び『スーパー戦隊ウォーズ』で、2作品合同イベントの開始を発表しました。

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』×『スーパー戦隊ウォーズ』コラボイベント


現在公開中の映画『平成ライダー 対 昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』をモチーフにしたイベント。映画に登場するイベントボス「骸骨恐竜」を倒すことが目的で、イベント終了後に両コンテンツでの参加者全員のイベントボス討伐回数を合算し、目標数値を達成するとイベント参加者全員に達成報酬がプレゼントされます。

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』達成報酬カード


仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊のテーマ『平成ライダー 対 昭和ライダー』をモチーフにした、2度と手に入らない仮面ライダー新1号と仮面ライダー鎧武のタッグカード!

『スーパー戦隊ウォーズ』達成報酬カード


トッキュウ1号とキョウリュウレッドが夢のタッグカード化! 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊での共演をモチーフにしたレアリティURのタッグカードが報酬カードです!

作品紹介

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』

「GREE」で配信中のオールライダー参戦のカードバトルソーシャルゲーム。特別に描き下ろされたオリジナルのカード画像を集め、最強のドリームチームを目指します。白熱のデッキバトルやイベント、TVシリーズの内容に沿ったストーリーやSDキャラクターがコンテンツに彩りを加え、2013年9月にリニューアルも行った大人気ソーシャルゲームで、累計200万人以上が登録しています。

『スーパー戦隊ウォーズ』

『秘密戦隊ゴレンジャー』から、現在放映中の最新作『烈車戦隊トッキュウジャー』までの歴代スーパー戦隊とロボットが共演するSNSカードゲーム。カード画像は本作のために全て描き下ろされており、好きなヒーローを集め強化し、自分だけの最強戦隊を結成することが目的となります。2011年11月配信開始以来、累計100万人以上が登録している大人気ソーシャルゲームです。

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』
販売価格: ダウンロード無料 一部アイテム課金
対応機種: フィーチャーフォン/スマートフォン
      ※一部非対応機種あり
配信先:  GREE
ステータス:配信中

『スーパー戦隊ウォーズ』
販売価格: ダウンロード無料 一部アイテム課金
対応機種: フィーチャーフォン/スマートフォン
      ※一部非対応機種あり
配信先:  GREE
ステータス:配信中

『仮面ライダーウォーズ EXBoost』公式サイト
http://wpp.jp/rider_exboost/ [リンク]
『スーパー戦隊ウォーズ』公式サイト
http://wpp.jp/super_wars/ [リンク]

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映 (C) 2013 NBGI
(C)2014テレビ朝日・東映AG・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・東映AG・東映
(C)テレビ朝日・東映AG・東映
(C)東映
(C)石森プロ・東映
(C)Marvel Characters Inc.
(C)2013 NBGI

■関連記事(ゲームライフニュース)

『リトルテイルストーリー』配信開始! 各種キャンペーンもスタート!
事前登録でソフィが最初からパーティーメンバーに! Android版『テイルズ オブ リンク』事前登録開始
『ONE PIECE トレジャークルーズ』 「トレクルフライングゲット」キャンペーン開始!
『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ』配信20日間で200万DL突破!
『バディ・コンプレックス 戦場のカップリング』プレイヤー限定「バンダイチャンネル初月無料キャンペーン」開始! 迎撃指令「神算鬼謀! ゾギリアの星を討て!」開催中!

せんとすの記事一覧をみる ▶

記者:

ゲーム系のレビュー記事などを書かせて頂いております。宜しくお願いいたします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP