ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ニコニコチャンネル「ヤンキープラットフォーム」化を宣言、ドワンゴ・夏野取締役が発案

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 アニメや映画、言論人のブロマガなどが見られるニコニコチャンネルが、2014年4月1日から、ヤンキープラットフォーム」としてリニューアルすることがわかった。昨今の若者の傾向として挙げられる「マイルドヤンキー」志向(地元意識が強く、保守的など)に触発され、株式会社ドワンゴの夏野剛取締役が発案した。

 ニコニコチャンネルでは、このリニューアルを記念し、トップページでヤンキー向け自動車・オートバイ雑誌「チャンプロード」とコラボレーション。装飾されたバイクや派手な特攻服といったヤンキーコンテンツの写真や動画を楽しむことができる。

 さらに、ブロマガの閲覧ページでは、ヤンキー向けの新たな機能「夜露死苦モード」を試すことができる。同機能では、文中に「夜露死苦!」の掛け声が挿入されたり、画面をバイクが疾走したりするなど、ヤンキーユーザーたちにはたまらないサービスに仕上がっている。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP