ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英国におけるMotorolaのスマートフォンシェアが「Moto G」のおかげで6%増加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国の調査会社 Kantar Worldpaneが英国におけるMotorolaのスマートフォンシェアが「Moto G」の好調によって過去6か月の間でほぼ0%から6%に増加したと同社の調査結果を基に公式ブログで述べました。英国で過去6か月間に発売されたMotorolaスマートフォンは、2013年11月に発売された「Moto G」と2014年2月に発売された「Moto X」の2機種のみ。Moto Gは英国で1年ぶりに発売された新機種で、満足のスペックにもかかわらず£135(約23,000円)という安さで海外で人気を得ています。Motorola自身も「Moto G」を同社史上最も成功を収めた機種だとしています。KantarはMoto Gについて、”SamsungとNokiaのローエンド~ミッドレンジモデルの顧客層がMoto Gに奪われた”と、Moto Gの方がSamsung・Nokiaの同価格帯の製品よりも魅力的だと述べました。また、英国で発売された「Moto G」の50%は16歳~24歳の方が所有しており、83%は男性、さらに、40%は年収£20,000以下の方が購入しているとして、特に若年層の男性や低所得者層に人気だと分析しています。Source : Kantar



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Facebokメッセンジャー」がv4.0にバージョンアップ、グループチャット機能がさらに進化、メッセージの転送機能やホーム画面ショートカット機能も追加
「AllCast」がv1.0.9.1にアップデート、Dropboxに保存したメディアのストリーミングに対応
Android 4.4.2バージョンを含む「Optmus G」「LG G2」「LG G Pro 2」「LG G Flex」をroot化する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP