ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小米科技(Xiaomi)の5.5インチスマートフォン「紅米Note」、販売開始からわずか34分で用意された10万台が完売に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

小米科技(Xiaomi)の新型スマートフォン「紅米Note(Redmi Note/Hongmi Note)」が3月26日正午より発売され、当日分として用意された10万台がわずか34分で完売したそうです。紅米Noteは5.5インチ1,280×720ピクセルの液晶ディスプレイとMediaTekの8コアプロセッサを搭載したファブレット。OSはAndroid 4.2.2ベースのMIUI V5を搭載しています。紅米Noteの特徴は満足の性能と機能を持ちながらも、799元(約13,000)~999元(約16,500円)という低価格なところです。中国国内の他社製品と比べても安価で、昨年発売された紅米(Redmi/Hongmi)の初回発売では、販売開始からわずか4分足らずで完売となりました。紅米と比べると30分余計にかかっていますが、それは紅米と今回とでは注文システムが異なるからでしょう(紅米は小米、今回はテンセント)。予定台数が1時間足らずで完売したことによって、その人気の高さを伺い知ることができます。Source : cnBeta



(juggly.cn)記事関連リンク
GIGABYTE、4.5インチデュアルSIMスマートフォン「GSmart Rey R3」を発表
Xperia T2 UltraとXperia Z Ultraのサイズ比較写真
LINE、Andoridのアイコンと壁紙をLINEキャラクターを含む様々なデザインに変更できる着せ替えサービス「LINE DECO」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP