ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCのCEOがウェアラブルデバイスとタブレットの開発を認める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCがウェアラブルデバイスだけではなく、タブレットの開発も内部的に進めていることを明らかにしたとChina Postが報じています。この情報は、HTCのCEOを務めるPeter Chou氏が今週火曜に米国で開催されたHTC One(M8)の発表イベントの際に記者からのインタビューで明らかにしたことだと伝えられています。Chou氏はその製品の詳細には言及しなかったものの、”適切なタイミングに投入する”と述べたそうです。HTCは、Android Wearの発表の際にその端末パートナーになったことがGoogleより発表されており、おそらく、スマートウォッチの開発を進めているものだと見られています。タブレットについては、Googleと共同して8.9インチのNexusタブレットを開発しているという噂があります。HTCが投入しようとしているのはそれのことなのでしょうか。Chou氏はこのほか、2013年は5%未満だった同社のスマートフォンシェアを8~10%にまで回復させて上位を走るSamsungとAppleに続く3位に付けることを長期的な目標とし、今年は特に米国、欧州、中国への機種投入に注力する方針であることも明らかにしたと伝えられています。Source : China Post



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 5のTouchWizを再現したAndroid向けホームアプリ「Galaxy Launcher(TouchWiz)」がリリース
HTC J One(M8)は4月下旬に発売予定?
Galaxy S 5には赤ちゃんが泣きだしたことを通知する機能が搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP