ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Android 4.4.3」の変更内容が伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近一部のNexusデバイスで確認されているAndroidの新バージョン「Android 4.4.3」の変更内容がAndroid Policeで伝えられていました。Android 4.4.3はまだ発表されていないので、確定した情報だとは言えませんが、同サイトではKTUXXビルドのスクリーンショットも公開されており、開発サイドの人物から得た確からしい情報だと考えられます。同サイトで公開された変更内容は次の通りです。新機能と言えるものは何一つ無く、Android 4.4.3は純粋なバグ修正版と推測されます。頻繁にデータコネクションが落ちる問題を修正”mm-qcamera-daemon”のクラッシュと最適化を実施通常モードとHDRモードにおけるカメラフォーカス性能を調整パワーマネージャのウェイクロックを修正Bluetoothにおける復数の不具合を修正ランダムリブート問題を修正アプリをアップデートすると時々アプリショートカットがホーム画面から削除される問題を修正USBデバッグにおけるセキュリティ修正を実施アプリショートカットに関するセキュリティ修正を実施Wi-Fi自動接続時の不具合を修正MMS、Eメール/Exchange、カレンダー、People/連絡先/ダイヤラー、DSP、IPv6、VPNに関する修正を実施アクティベーション画面でスタックする問題を修正不在着信のLED通知を修正字幕機能を修正データ使用量グラフの修正インターネット電話機能の不具合を修正FCCコンプライアンスに関する修正を実施Source : Android Police



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Nowに各種支払情報をリマインダーとして知らせる新Nowカードが追加される見込み
イオンがNexus 4と音声通話付きSIMカードをセットにした「イオンのスマートフォン」を4月に発売
Galaxy Tab 4 10.1のプレス画像が流出、ブラックとホワイトカラーが存在

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP