ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

豊作を願うスンバ島の祭り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この写真は、3月22日にインドネシアのスンバ島で行われた伝統的な祭り「パソーラ」の様子をとらえた疾走感ある一枚だ。スンバ島では、雨季が終わり田植えの時季になると、毎年豊作を願う儀式としてこの祭りが開催される。

【画像や図表を見る】

「パソーラ」では、村を代表する勇敢な“戦士”たちが馬にまたがり、木で作られた槍を互いに投げ合う。“狩り”にも似たこの催しは、この地域に昔から根付く騎乗戦闘文化が由来とされている。

写真の男性を見ると、防具をほとんど着けていない。ここ近年は安全のために槍の先を鋭く尖らせるのは禁止されているというが、それでも怪我人のみならず、ときに死人が出ることもあるという。“奇祭”とも呼べるこの祭りに命がけで挑む彼らの姿は、なんとも勇ましい。
(R25編集部)

豊作を願うスンバ島の祭りはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
「地球一周徒歩旅行」への挑戦
「新・世界七不思議(自然版)」発表
外国人が喜ぶ!意外な観光スポット
夏に行きたいご当地“奇祭”とは?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。